top of page

​書究文化書芸院

特別企画

氏名

向井

琢美

むかい

たくみ

向井

釈文・読み

六合塵清く、四海波静かなり。宋代楊万里の句。意味「東西南北天地に埃がたたなく、四方の海からも侵略者がいない」天下泰平の様子。

意味

解説・備考

2018年夏、状況を把握できないまま、宮本代表に初めて面談した時に、自分の書作品のサンプルとしてこの文言を行書で書いて見せたのを覚えています。その翌年の秋に姫路護国神社の揮毫ではそれを、六朝風楷書で奉納いたしました。今回はそのリメイクです。

書家からのメッセージ

bottom of page